レビュー一覧に戻る
男はつらいよ 寅次郎紅の花

tat********

3.0

恋する青年と寅さん

寅さんってワキ役?っと思えるほど出番が少ない。 恋する青年のお話だ。うまく思いを伝えられない悶々とした心情、そこから生まれる行動を描く。女性の想いに縛られた青年と寅さんの自由闊達な生き方が対照的。 1995年の作だが、風景はかなり古く感じる。新幹線も東京の次が新横浜となっている。 寅さんシリーズを真面目に見るのは初めて。寅さんはもとより、とりまく人々に昭和の人情を感じる。

閲覧数576