ここから本文です

鉄道員 (1956)

IL FERROVIERE

監督
ピエトロ・ジェルミ
  • みたいムービー 73
  • みたログ 536

4.08 / 評価:204件

人生の教科書

  • his***** さん
  • 2019年11月10日 17時31分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

高校生の時、学校で観せられた記憶があります。白黒でなんか暗くてつまんない映画としか思えなくて、ちゃんと観ませんでした。
子どもがパチンコで車のガラスを割るところだけ何となく覚えていました。
後で誰かが、あの映画名作だってと言っていたのが印象に残っていましたので
気になっていましたが、その後みることもなく。先日、BS放送でやっていたので思わずチャンネルを合わせました。

よかったです。
白黒なのに色があったような気がします。
音楽がよかったです。哀愁のあるどこかで聞いたことのあるような曲。

頑固一徹の親父さんと愛情溢れる母親。美しく気立てがいいが少し気の強い娘と、フリーターだけど優しい息子。そして三人目の男の子、サンドリーノ。
字幕なのもよかったです。

子役が立派で驚きでした。堂々たる演技、殆ど主役です。

家族の絆が激しいタッチで描かれます。
会話が素晴らしいです。
人生の教科書のような内容でした。
高校で鑑賞させられた意味がわかりました。今さら、ですが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ