ここから本文です

傷だらけの天使 (1997)

監督
阪本順治
  • みたいムービー 6
  • みたログ 130

3.08 / 評価:37件

松本人志作品 ??

  • yurishaiscandar さん
  • 2013年8月31日 19時33分
  • 閲覧数 1237
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

阪本順治というのはどんな作品を撮っているのかなあ、
と軽い気持ちで観たんですわ。

これ以後、彼のつくるもんは当然、
1本も観ておりませぬ。

-------------------------

私はもともとあのショーケンと水谷豊版の
「傷だらけの天使」 の大ファンであったのですが
別にこの阪本順治版を観るにあたって
昔の版と比較してどうこうと言うつもりは
まったくありません。

むしろまったく別の種類の新しいものを積極的に
観たいと
みせて欲しいと思っていたのだが ・・・



そういう思いも何もゼンゼン関係無かった。

これは酷い。

こんなものはちょっと見た試しがない。

たんなる一本の映画として全然出来ていない。



「傷だらけの天使」 どうこうとかそういう話でも
なんでもない。

この画の力の無さは
なんなのか

一種の冗談なのか

こういう新しい表現なのか?

これを表現だと言うつもりか?

これを 「映画」 と呼べるのか?



阪本順治って、

これでメシを



食ってるのか  ?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ