ここから本文です

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼 (1997)

監督
こだま兼嗣
  • みたいムービー 23
  • みたログ 1,534

4.45 / 評価:401件

絵は古いけど引き込まれる

  • mon***** さん
  • 2018年5月5日 19時00分
  • 閲覧数 542
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

記念すべき劇場版第1作品。
絵柄は古いけど、テンポが良いので、最初は気になるがすぐに映画に引き込まれて気にならなくなる。
最初の殺人事件から全て話が繋がっているところは、さすが脚本にも力が入っていたんだな~と嬉しくなった。

今(2018年)のようにCGなど使っていないけど、街中をエンジン付きスケートボードで走り回るところも迫力があって映画らしい。

環状線に仕掛けられた爆弾で、電車の速度を60km/h以下にすると爆弾が作動するというのも、1994年に人気のあった映画『スピード』になぞらせていて分かりやすい。タイマーが始動したときの00:13の秒数設定も凄い。

犯人もいろいろ抜けていて、すぐに犯行がばれてしまうような証拠品を持ち歩いているものどうなん?と思うけど、そこは子供用アニメということで分かりやすくて良いのでは。

犯人のメッセージ「君(新一)の為に作った3分間だ。」というセリフと、劇中の映画『赤い糸の伝説』と、爆弾のブービートラップが見事にマッチしていて驚かされた。


■鑑賞順:
1、探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) 2006年作品 ★★
2、天空の難破船(ロスト・シップ)2010年作品 ★★★
3、業火の向日葵 2015年作品 ★★
4、水平線上の陰謀(ストラテジー) 2005年作品 ★★
5、ベイカー街(ストリート)の亡霊 2002年作品 ★★★★
6、紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) 2007年作品 ★★
7、14番目の標的(ターゲット) 1998年作品 ★★
8、戦慄の楽譜(フルスコア) 2008年作品 ★★
9、迷宮の十字路(クロスロード) 2003年作品 ★★★
10、沈黙の15分(クォーター) 2011年作品 ★★
11、時計じかけの摩天楼 1997年作品 ★★★★

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ