ここから本文です

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼 (1997)

監督
こだま兼嗣
  • みたいムービー 23
  • みたログ 1,532

4.08 / 評価:400件

内容盛りだくさん、だけどシンプル!

  • ult***** さん
  • 2019年7月18日 0時15分
  • 閲覧数 12
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

いろんな事件が次々起こるのですが、登場人物が少なくて、事件も元を正せば1つなので、わかりやすいです。
コナンの作品は登場人物が多かったり、複数の事件が絡んでたりして若干ついていけないことが多いので・・。

絵は今と比べるとほんとに古いし下手ですが(笑)、初期コナンくん結構かわいいです。
博士がアナログテレビを運んでるのもなんだかほっこりしますね。

子供の頃にも見たのですが、電車がぐるぐる走り続けるところや、最後の扉越しに話して線を切るところは印象に残ったのか記憶にありました。

爆弾が仕掛けられてるのが線路だって、まだ実際に爆弾を見つけたわけでもなく推理の段階で電車止めるってありえないよね?もし推理が間違ってたら1両ぶっ飛んでたよ?とかは思いましたw

犯人の動機はひどいもんです。
無関係の人を殺すことないでしょうよ。。

でも全体的にはよくまとまってていいなって思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ