ここから本文です

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に (1997)

Neon Genesis Evangelion - The End of Evangelion

監督
鶴巻和哉
庵野秀明
  • みたいムービー 92
  • みたログ 1,812

3.89 / 評価:526件

完全

  • pro***** さん
  • 2020年7月31日 3時08分
  • 閲覧数 1167
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

都市伝説が好きなかたならかなりピンとくる部分もあります

後半はあれを越えるアニメは なかなかないと思います
精神性などを描くのは特に日本にはあってます おそらく欧米諸国は宗教の問題もありますし 細かい描写なこんなストーリー描くのできないのでは
日本だからできたことであると思います

曲と映像もマッチしてますし メッセージが含まれてるので見てて面白い
綾波レイのセリフはシンジだけでなく見ている人々にも問いかけてます
例のシーンの時にシンジが 様々な感情出してる時に綾瀬はそれにたいして問いかけていてそれが的確です

いまの時期とこの映像はリンクしまして 破壊と再生といわれる言葉ありますが いまは世界の混乱で破壊中ですが今後は再生します

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ