ジャングル大帝 劇場版

Jungle Emperor Leo

99
ジャングル大帝 劇場版
3.7

/ 27

22%
37%
33%
4%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(10件)

勇敢19.6%泣ける15.2%切ない15.2%かっこいい10.9%かわいい8.7%

  • jcm********

    1.0

    ネタバレ吐き気をもよおした

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • Yahoo! JAPAN ID

    5.0

    故立川談志に乾杯

    本作は既にレオが成人して子供がいるところから始まる。 作者故人の画風に敬意を払った精彩な映像美、冨田勲の音楽(TVアニメのものよりグレードアップしている)に圧倒される。 ヒゲオヤジとの強烈なつながりはないが、レオの人(獅子)徳でスムーズに進めている。 不満点をあげるなら個性的で魅力ある隊員達が限られた人数しか出ない。

  • pin********

    4.0

    富田勲のテーマ曲はいいなぁ。

    新しいアニメーションがどんどん出てくる中では、手塚プロのアニメは随分と古臭く感じられてしまいます。 とはいえ、どことなくもっさりとした絵柄は手塚作品のアニメ化の特徴なのかもしれません。 幸い杉野昭雄が作画監督なので、多少はもっさり感が少なくなり、シャープなものになってはいますが。 りんたろうが監督した『メトロポリス』は、手塚治虫らしさをうまくアニメ化していたように思えますが、この『ジャングル大帝』は何を作ろうとしたのかがよくわかりません。 物語は原作の終盤、いわゆる「ルネ編」を中心に描かれています。 これでは、原作の『ジャングル大帝』を知らない人には、いささか不親切な物語になってしまうのではないでしょうか。 まあ、『ライオン・キング』が公開された後だけに、『ジャングル大帝』の前半部は、その焼き直しに思われちゃうと考えたのかもしれませんね。 もちろん、『ジャングル大帝』の方が本家だけど。 ただ、『ジャングル大帝』がただの動物の王様のお話かと思っている人には、月光石のエピソードを中心に持ってきたことが新鮮に感じられたかもしれませんが。 とはいえ、そのことによって『ジャングル大帝』の一面しか見られなくなり、レオの成長物語、新王国建設の物語、エジプト時代から続く古代文明の物語…これは後に『三つ目が通る』に引き継がれていったようなものでもあります…そうした壮大な物語としての広がりが感じられなくなってしまったのではないでしょうか。 月光石をめぐる物語も、初期の手塚漫画『来るべき世界』のような、A国とB国の対立という、国際的な広がりがなくなり、ハム・エッグの一人舞台となってしまっているのが残念でした。 もっとも、ハム・エッグは声を担当した立川談志の熱演もあり、どの手塚アニメよりも活躍の場が多く、印象的な役柄ではありましたが。 重要なキャラクターのケン一くんが登場しないのも残念。 少年たちの群像劇が見えないのもこれまた残念。 なんだか、残念のオンパレードになってしまったけど、富田勲のテーマ音楽はいつ聞いてもいいですなぁ。

  • aru********

    4.0

    ハム・エッグがいい味出してる

    ジャングルで暮らす動物たちの中心的存在になっている、ホワイトライオン・レオ。 月光石という凄い力を持った石を求め、悪そうな人間(ハム・エッグ)がここにやってきて・・ 先日テレビでやっていたので見ました。 原作はかなり前に一度読んだきりなので、ラスト以外はほとんど覚えていませんでした。 どうも3代にわたるライオン一家のお話の、3部を切りだしたのが本作のようです。 動物たちの世界に踏み込んでくる人間は、悪い人も、いい人もいます。 人間ひとまとめで敵視する動物たちもいますが、動物たちに伝染病が流行ることで状況が変わります。 本作より少し前に公開された『ライオンキング』と比べてしまうと、映像のダイナミックさでは負けますし、テンポもあちらがいいです。 ただ、動物の世界に人間が混ざるだけで、話の広がり方は違うものになります。 良かろうが悪かろうが、違う存在なので。 違う存在が入り混じることが、本作の魅力の一つになっていると感じます。 また、助けてくれた人間(ヒゲオヤジ)に、レオが恩を返そうとする義理堅い感じや、ラストでのレオの行動に日本人の感性というか、日本人の感覚が現れているようで、しっくりきます。 吹き替えも豪華ですね。 中でもハム・エッグ役の立川談志が合っていて良かったです。 談志の凄さを理解しきれていない僕からみても、昨年の訃報は残念でした。 映像面も含め素晴らしいアニメ作品が多くある中で、本作をエンタメ作品として万人に勧められるかと言うと、ちょっと難しいところではありますが、僕は好きです。 手塚治虫を好きな人にもいいと思います。 原作を久しぶりに読み返してみますかね。

  • jud********

    5.0

    人とか動物とか

    人間と動物の境目ってなんなんだって、 言葉は通じなくたって心はつながるものなんだって、 そうレオが教えてくれた。 なんかいろいろ考えさせられたなぁ。 間違いなく名作です。 個人的にはちょっと最後は悲しかったですが。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


柊美冬ルネ
富田耕生ヒゲオヤジ
立川談志ハム・エッグ
松本保典ラムネ
中嶋朋子メリー
龍田直樹トミー
伊武雅刀パグーラ
鈴木蘭々ビゾー
谷啓ブラッザー
茶風林ジャック
遠藤晴オフクロサン
松村康雄プラス
塩屋浩三マイナス
竹村拓ハリー
宝亀克寿ジョー
板東尚樹マック
一条和矢アラン

基本情報


タイトル
ジャングル大帝 劇場版

原題
Jungle Emperor Leo

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-