ここから本文です

萌の朱雀 (1997)

監督
河瀬直美
  • みたいムービー 57
  • みたログ 404

3.14 / 評価:112件

寡黙なリアリズム

  • mar***** さん
  • 2014年6月8日 16時16分
  • 閲覧数 2375
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

長い間見逃していたが、TSUTAYA DISCASで借りてみた。
カンヌの最年少カメラドール受賞作ということで期待して見たのだが、まったく期待をはずさない傑作である。
見ながら思うのは、27歳での初監督作品、無名の役者を多く使いながら、
このような作品が出来上がってしまうことの驚きである。
おさえた演技、最小限に切りつめられたセリフ、技巧をこらすのではないが的確な考え抜かれたカメラワークにより、息の詰まる緊張感のあるリアリズムが創り出されている。
おそらくは、妥協をゆるさないというよりは、製作的な制約からそうせざるを得なかった「しょうがなさ」のようなものもあるのだろうが、それらがことごとく作品としての美点へと昇華されているように感じる。
傑作が生まれる瞬間とはおそらく偶然や奇跡が重なるものなのであろう。
この作品にかかわったすべての俳優、すべてのスタッフの作品をみてみたいという気持ちにさせる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ