ここから本文です

マグニチュード  明日への架け橋 (1997)

監督
菅原浩志
  • みたいムービー 5
  • みたログ 16

4.50 / 評価:8件

若き日の緒方直人 好演!!

  • mikotoba_teacher さん
  • 2009年1月22日 14時59分
  • 閲覧数 860
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 2009年1月17日(土曜日) 江別市情報図書館の上映会にて観賞

 というか、阪神・淡路大震災の日に合せて上映されたこんな公的機関の設定がなければきっと一生目にする機会がなかった作品かも?

 90分の映画の中に、すばらしい人間模様が刻まれた秀逸の映画である。菅原浩志監督の人柄が出ているような気がします。

 なかでも元消防士の息子を演じた緒方直人の演技が素晴らしい!これまで彼がいい俳優だと思ったことはないのに、12年前にこの映画でこんな立派な演技をしていたとは・・・。元消防士の息子も消防士という設定だが、元消防士だった父親に命を救われた少女が大人になって小学校教師に。それを演じるのが薬師丸ひろ子。正直、「はまり役」です。

 勇敢な消防士、救命士たちの生きざま、家族のあり方、防災問題など多岐に渡っていろいろと考えさせられる映画があるという新発見に喜びひとしお。この映画の上映会を企画した江別市情報図書館のセンスに拍手です。

 みなさん、見てください!!緒方直人、もう父の緒方拳に負けぬ実力を持ったいい俳優だということがわかりますよ。

 「チョイ役」だけど、怖い看護婦さんを演じた渡辺えり子も印象に残りましたが、なんといっても、この映画は緒方直人あってこそ。若き日の緒方直人を抜擢した菅原監督の慧眼にも拍手です!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 勇敢
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ