ここから本文です

ねじ式 (1998)

監督
石井輝男
  • みたいムービー 33
  • みたログ 445

2.85 / 評価:78件

ねじ式<無能の人 

  • wau***** さん
  • 2006年9月10日 1時35分
  • 閲覧数 894
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

つげ義春ワールドをいかにして映像化するか、非常に難しい試みです。竹中直人作『無能の人』のように原作をストーリー化しやすいものに絞れば作品の完成度は高まるでしょうが、ねじ式は難しい。しかも商業作品として完成させるのは至難の技でしょう。つげ作品は、個々の短編に共通して流れる暗澹とした雰囲気とそれを冷静に見つめる作者の視点が重要なので、無理にストーリーをつなぐとそれぞれの時点での視点がブレてしまいその魅力を損なってしまいます。つげファンにとっては微妙な作品だと思います。(少なくとも私には)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ