ここから本文です

暗黒街の顔役 (1932)

SCARFACE/SCARFACE: THE SHAME OF THE NATION

監督
ハワード・ホークス
  • みたいムービー 31
  • みたログ 134

4.00 / 評価:49件

世界を征服したい

  • ほつれ さん
  • 2021年3月15日 13時38分
  • 閲覧数 121
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

たぐいまれなる度胸と悪知恵と独占欲で敵のボスを次々殺してシマを拡大し、組織を上り詰める殺し屋は愛する妹に言い寄る男も許せないのであった。

機関銃のぶっぱなし合戦が派手でそこが見どころです。
発端から結末まで話がさくさく進み、わかりやすい結末まで一気に飽きずに見ることが出来て気持ち良い。
ロヴォというボスに凶悪感がなくて拍子抜けするのでそこが残念なキャスティングではある。
独占欲が強すぎるあまり妹まで巻き添えにしてしまう皮肉は物悲しくもあるが、殺人狂の結末に納得。

まとめ:世界征服を目指した男。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ