ここから本文です

デリカテッセン (1991)

DELICATESSEN

監督
ジャン=ピエール・ジュネ
マルク・キャロ
  • みたいムービー 159
  • みたログ 790

3.67 / 評価:163件

『ニューシネマパラダイス』VHSの思い出。

  • エル・オレンス さん
  • 2020年4月1日 21時45分
  • 閲覧数 309
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

『ニュー・シネマ・パラダイス』(1989)のVHSで、冒頭にこの映画の予告が入っており、しかも「あの」ベッドのきしむ音に合わせたリズム天国のシーンだけ単独で流れるんですよね(笑)

これを初見した時は、『ニュー・シネマ~』劇場公開時の前座だと本気で思ってました(笑)

その数年後、あるきっかけで『デリカテッセン』を初見したら、例のリズム天国のシーンが途中で出てきてびっくり。あぁ、独立した長編映画だったのかと、この時やっと気づきました(笑)

作品自体は、アートチックな世界観&演出、ダークコミカルな展開、奇天烈キャラ登場と、まさにジャン・ピエール・ジュネ節大炸裂なので、彼の監督作が好きな人ならぜひ一度おすすめ。

特に終盤、浴室を水で一杯にした後、室外に一気に溢れ出すシーンは、劇中で最も芸術性が高く、頭から離れない強烈さがあります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ