ここから本文です

デルス・ウザーラ (1975)

DERSU UZALA

監督
黒澤明
  • みたいムービー 76
  • みたログ 438

3.90 / 評価:170件

厳しい自然と優しい人間

  • e_s***** さん
  • 2015年3月18日 13時36分
  • 閲覧数 802
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

20世紀初頭、ソ連、未開の森…
ガサガサ、ガサガサ… 何事!? 熊か!? と、ソ連の兵隊さんたち、慌てる。
「わし、人間。 わし、人間」と、ひょっこり登場、デルス爺さん。
その風貌からして、森の熊さんなのだが、この御仁がソ連の小隊(地質調査が目的)を、先導しながら、探検が始まる!
ひたすら、探検、探検なわけだが、自然の厳しさをデルス爺さんの人柄が場を和ます。

二部に入り、一頭の虎を殺してしまう…
そこから、少しずつ雰囲気が変わってくる…
老いがきたのだ…
隊長がデルスを引き取るも…

黒澤監督が70年代当時のソ連へ行き、作った作品。
物語の中に、特に何かあるわけではない。
ひたすら未開の土地を探検するだけで、面白いとは言えないが、訴えたい事はわかる… 気がする^_^;
自然との格闘は、視線釘付けになった。
自然と共存しながら、人間は生かされている…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ