ここから本文です

天使とデート (1987)

DATE WITH AN ANGEL

監督
トム・マクローリン
  • みたいムービー 33
  • みたログ 240

3.68 / 評価:57件

エマニュエル・ベアールとデート。

  • CONRAD さん
  • 2012年11月9日 16時40分
  • 閲覧数 1816
  • 役立ち度 10
    • 総合評価
    • ★★★★★

金持ちのご令嬢(フィービー・ケイツ)と婚約した貧乏青年(マイケル・E・ナイト)。
婚約パーティの中、悪ふざけの度が過ぎる悪友3人が乱入する。
ふざけ具合がヒドイ。
冗談でしたで済むのか?ってくらいヒドイ。
その後、3人は警察に捕まっちゃう・・・
モデルガンとおもちゃの手榴弾、目だし帽で強盗を装うと、パーティ中の花婿をさらっていく。
そしてそのまま独身最後のバチェラー・パーティ。

二日酔いで頭ガンガン。
散らかった部屋で目を覚ましたマイケル。
なぜか部屋が水浸し。
庭にあるプールの水が溢れている。
空から降ってきて、彼の庭のプールに落ちた天使。
神々しい美しさ。
かわいらしいエマニュエル・ベアールが翼を広げる。


思わず中村あゆみの歌が、頭の中を流れる。
Uh~~~翼の折れたエンジェル~~♪
あいつも~♪
翼の折れたエンジェル~~♪
みんな翔べないエンジェル~♪


「翼の折れたエンジェル」(1985)中村あゆみ


みんな絶対流れるっしょ??!


そう、プールに墜落しちゃったものだから、彼女の翼は折れている。
介抱するマイケル。
翼に意味のない包帯を巻かれるエマニュエル・ベアール。
言葉を話せずに、甲高い声をあげるエマニュエル・ベアール。
フライドポテトを食べるエマニュエル・ベアール。
湖で沐浴をするエマニュエル・ベアール。
こりゃあもう、天使の映像化成功でしょ?!


エマニュエル・ベアールといえば「天使とデート」(1987)というくらい、初期の代表作。
ハリウッドでのデビュー作でもある。
後に「美しき諍い女」(1991)
「フランスの女」(1995)
「ミッション:インポッシブル」(1996)
「8人の女たち」(2002)
「輝ける女たち」(2006)などに出演。
一躍フランスを代表する女優へと変貌を遂げる。


ハリウッド・デビューした翌年1988年に、エマニュエル・ベアールは日本のCMにも出演。
サントリーのブランデーV.S.O.P.のCMで、階段を駆け下りてパーティ会場に向かう彼女。
嗚呼、こんなキレイな人、観たことない。
ぜひ本物の天使をごらんください。


Rakuten rental DVD

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ