ここから本文です

天使とデート (1987)

DATE WITH AN ANGEL

監督
トム・マクローリン
  • みたいムービー 33
  • みたログ 240

3.68 / 評価:57件

普通のコメディ。べアールはセリフに難あり

  • うそつきカモメ さん
  • 2017年7月15日 8時23分
  • 閲覧数 823
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

エマニュエル・ベアールの魅力は確かに認めるが、彼女、天使の役どころなのか、ほとんどセリフがない。うなったり、キョトンとした表情で、「オウ」とか、そんな感じでストーリーが進行していくので、「本当に女優として、見込みがあるのかな?」と思わずにはいられませんでした。
おそらく、この時、キャスティングはされたものの、英語のセリフに難があったのではないでしょうか。

その後、「ミッション・インポッシブル」とか「美しき諍い女」なんかで話題になるものの、フランス人の出自をフルに生かした設定で、飾り物の域を脱することなく女優としてのキャリアを終えていきましたね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ