ここから本文です

天使とデート (1987)

DATE WITH AN ANGEL

監督
トム・マクローリン
  • みたいムービー 33
  • みたログ 240

3.68 / 評価:57件

男の願望を詰め込んだだけの映画。

  • kpb***** さん
  • 2018年2月26日 14時42分
  • 閲覧数 824
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

天使は本当に本当に美しく、本物の天使なんじゃないかと思うぐらいで、天使だけの評価なら間違いなく星5つなんですが、ストーリーが肌に合わなさすぎて星−4です。

まず登場する男がほぼ全員クズで、主人公にもあまり感情移入出来ませんでした。優柔不断すぎる。
悪友3人も終始悪ノリが過ぎ、本当にただのクズ3人組ですし、婚約者の父親は過去に浮気してる挙句、あれだけ持ち上げて自社ブランドの広告塔にしていた娘からあっさり天使に鞍替えしちゃうし…。せめて父親だけは娘の味方してあげて…。
婚約者も何だか可哀想…悪友達から馬鹿にされていたり、天使と主人公の仲を見せ付けられたり、段々ヒス度が増していく所や、終盤の展開等、あそこまでの仕打ちを受ける程見ていてヒール役でもなかった為、途中婚約者に同情の念しか抱けませんでした。
あんな噛ませポジに婚約者を持ってくるならば、もっと徹底的にヒール役として際立たせるか、もしくは婚約者の設定自体いらなかったんじゃないかと思います…。
最後のオチもご都合的というか…一応ハッピーエンドなんでしょうが、やっぱり婚約者気の毒だな〜という気持ちが先行してしまって、こちらとしてはあまり2人を祝福できる気持ちになれませんでした。
『都合のいい女像』を天使にあてがい、婚約者裏切っちゃったけど、本当に好きな人に巡り会えたし、これでいいよね!俺達ハッピー!的な、ただの男の欲望を見せ付けられただけの時間でした。
レビューの評価も低くなかっただけに、期待していたので残念です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 絶望的
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ