天使にラブ・ソングを2

SISTER ACT 2: BACK IN THE HABIT

107
天使にラブ・ソングを2
4.1

/ 862

42%
36%
19%
3%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(121件)

楽しい27.4%笑える17.7%コミカル14.7%泣ける11.9%かっこいい11.1%

  • sky********

    5.0

    ネタバレ素晴らしかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • o********

    5.0

    同等に面白い

    前作を超えることばできないだろうと 思いつつ観たが、純粋に面白い。 やんちゃな学生たちが 音楽によって更生するストーリー。 人生の楽しさや目的を見つけた人間は強い。 そして、他人を導くことをもできる。 歌もダンスもかっこいい。 心が晴れやかになる作品。 次作が現在製作中とのことで待ち遠しい。

  • tat********

    4.0

    合唱の音楽だけではないパワーを感じさせる

    今回は、荒れた学校の音楽教師となり、生徒たちをまとめ上げてゆく。反抗期、仲間外れになりたくない、親との衝突など、難しい年代の生徒をそれぞれの個性に合わせうまく誘導してゆく。  荒れた学校ゆえ、廃校を予定となる。最後に、聖歌隊で有終の美を飾るべく、コンクールに参加する・・・そして・・・ 子どもが登場するせいか、前作より感動が強い。 子供たちの歌声が素晴らしい。人間の声の美しさを改めて感じる。 ーー 2020/09/03 8

  • par********

    3.0

    大スターよ!

    やっぱり、歌手のほうに戻ってたのね(;´д`)でも、前作の功績のおかげで前よりは売れている感じで安心したわ(//∇//)今回は自分の母校の生徒たちを更生する話か……。院長と違って校長と理事長たちのほうが頭が固いか~そして、生徒たちはやりたい放題の問題児たち(´-ω-`)前作のメインだった修道院のシスターたちが生徒たちに合唱するのだけど……ただの政治批判じゃないか!歌詞のセンスは前のほうが良かったのに(TωT)良かったところは出場妨害する理事長を教師たちが結託して、理事長を閉じ込めるシーンかな?エンドロールではキャストたちが派手に歌うのでお見逃しなく(*´∀`)

  • biz********

    5.0

    もう音楽とダンスだけで満足

    1も素晴らしかったが、個人的には2の方が楽しめた。 題材としては、不良だらけで常に学級崩壊しているクラスで聖歌隊を作り、コンテストで優勝することで学校閉鎖を止めるという内容で、割とありきたりなものではある。 ただ、一人一人の個性が光っており、何より1で成長した教会の聖歌隊の舞台を見せることで、クラス全体が次第に音楽の魅力に惹かれていったり、親に反対され、聖歌隊に入ることに及び腰だった子が、終盤親の反対を振り切り、コンテストに参加するほどまでに成長する展開は、ベタでも普通に楽しめた。 音楽に関しては、女性のみで編成されていた聖歌隊と違い、今作は男子生徒も聖歌隊にいるため、音域に幅が広がっているように感じた。 「Oh, happy day」だけでもかなり良かったが、ラストの「joyful, joyful」はこのシーンだけでもこの映画を観る価値があるも言っても過言ではない。 古い作品とあって、映像はイマイチだが、音楽の完成度がとにかく高く、観てて非常に楽しめる、他の人にもぜひオススメしたい作品である。 ちなみに、割かれた時間は非常に短いが、コンテストの優勝候補筆頭の高校が歌った「joyful, joyful」も迫力があり、もっと聴きたいと思った。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
天使にラブ・ソングを2

原題
SISTER ACT 2: BACK IN THE HABIT

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル