レビュー一覧に戻る
天地創造

天地創造

THE BIBLE...IN THE BEGINNING

175

vap********

3.0

仏像、宗教画、ステンドグラス、そして映画

大昔から、文字の読めない民に信仰を説くため仏像や曼荼羅やイコン、ステンドグラス、説話とかが語られてきたが、この映画は偶像崇拝禁止なユダヤ・イスラム教やキリスト教にとってそんな役割を果たしつつ、娯楽にもなっている。 66年当時、映画は脂の乗り切ったメディアで、過去のメディアの役割に加わってきている。今後、IT技術が信仰を伝える有力なツールになるかもしれない。 しかし、それにしても砂漠の神は厳しい。そもそも自然環境の苛酷さが、戒律や契約とか守らないと生きていけないという掟から自然発生したのでは?と考えてしまう(信徒には怒られそうだが)。 本作の中で一番印象に残ったのは、バベルの塔。壮大さがよーく伝わってきていた。また、ソドムの街の退廃ぶりが、どこかの国のクラブのパリピーみたいで妙に納得した。

閲覧数348