ここから本文です

ドゥ・ザ・ライト・シング (1989)

DO THE RIGHT THING

監督
スパイク・リー
  • みたいムービー 98
  • みたログ 610

3.47 / 評価:171件

彼等による正しい事

  • alb***** さん
  • 2010年5月13日 11時15分
  • 閲覧数 1021
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

イタリア系親子が経営するピザ屋に、アル・パチーノやロバート・デ・ニーロなど、同じくイタリア系の有名人の写真が飾られている。ある黒人の客が「黒人の写真も載せろ!」と訴えるシーンがある。ブルックリンという黒人が住む街だからと言ってその他の人種が住んではいけないという法律は無いが、イタリアの権力をかざすような店内の在り方では却って黒人を挑発しかねないだろう。黒人の客が訴えるのも無理はない。

イタリア系親子の傘下で働くムーキーは彼等とそんな黒人達の言い分との間で酷く葛藤した事だろう。言い分は理解したいが、自分と違う人種の下で働いている身であり、逆らってしまえば職を失う始末だ。
しかしまるで父権をかざすかのように黒人を見下す態度を前にすれば、同じ黒人としては黙って見ていられないのも事実だろう。

積もり積もった黒人達の不満は最後に爆発してしまう。彼等が起こした行動は彼等にとってはそれこそ

“DO THE RIGHT THING”

そのものだ。黒人たちは個人的にイタリア系を侮辱していた訳では無く、ブルックリンという街に誇りを抱いているからこそ言い分を口にしたのだろう。それを参考にしない不平等精神に、常軌を逸した行動に移した決断は正解だったのかもしれない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ