ここから本文です

ドゥ・ザ・ライト・シング (1989)

DO THE RIGHT THING

監督
スパイク・リー
  • みたいムービー 105
  • みたログ 638

3.48 / 評価:191件

善人だけど愚かな人たち

  • iyayo7 さん
  • 2012年5月10日 23時33分
  • 閲覧数 1609
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ニューヨークのスラムで長年、ピザ屋をやっていたイタリア系の親子。
味もよく地元の黒人たちにも愛されていた。
しかし、店内に黒人の写真を貼れ、と言い出す男とでかいラジカセを大音量で流す男、そして吃音の男が店内で喚きはじめてから、地域全体に狂気が襲い掛かってくる。
スパイク・リー監督は、スラム街での暴動の一日を、登場する白人も黒人も善良ではあるが愚かな面も持ち合わせている普通の人として描いていく。
差別問題は差別を受けた者の立場で考えないと解決は難しいのだが、人間は愚かなので結局は人の死が憎悪に火を付け、熱病のように広がる狂気に為す術もない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ