ここから本文です

トゥルー・ロマンス (1993)

TRUE ROMANCE

監督
トニー・スコット
  • みたいムービー 500
  • みたログ 3,672

4.05 / 評価:1,183件

タラちゃん脚本×スコット弟監督

  • エル・オレンス さん
  • 2016年6月14日 22時04分
  • 閲覧数 56
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

特に強烈だったシーンは、アラバマの血にまみれながら狂気に酔いしれる一連のシーン。

ただ、印象に残った要素は、それくらいかも。

デニス・ホッパーやクリストファー・ウォーケンといった偉大な実力派俳優を集めているにも関わらず、肝心の脚本やストーリー展開が、タラちゃんらしからぬつまらなさでした。(相変わらずの日本愛は良かったけど(笑))

あとクリスチャン・スレーターですが、本作に限らず、彼って地味過ぎて主役向きの俳優じゃない気がします。『告発』(1995)のような主役の一番の理解者的な立ち位置の役回りが一番しっくりきます。

そして、ハンス・ジマーによる、シリアスながらもどこかコミカルなメイン・テーマは好きです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • セクシー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ