レビュー一覧に戻る
トーク・レディオ

トーク・レディオ

TALK RADIO

110

jir********

5.0

大口叩くと痛い目に合う

さすがオリバーストーン、えぐり出すね。 毒舌ラジオのDJの世間に対する波及効果と自分の精神との内なる見つめ合い。 一言で言うとこういう映画なのだが、これが テレビに移り変わってさらに YouTube の時代になっているので、この主人公はこの当時は ラジオの DJ というのは 珍しい存在だったが、今では誰もがこの主人公と同じようになり得る危険性をはらんでいる 現にネットでの言い合いから殺人事件なんかも起きている 個人的にはこのラジオの DJ の主人公はサービス精神でやっていたように思う、やはりそこはプロ根性で 相手にどうやって楽しんでもらおうかというものの一つが毒舌だった。 そんな気がしてならない なのでエンターテイメントも混ぜてやっている人と、全てを真に受けてしまう視聴者というのは 視聴率的には相性がいいのかもしれないのだが 相手の敵としての標的となってしまう。 今は少しでも ネガティブなことやヘイトが混ざっていると散々に叩かれてしまう時代になったので、こういう気骨のある 主人公というのは 今は非常に価値のあるものだと思う。 ほとんどがトークだけで進む物語というのもまた良かった。

閲覧数319