海の上のピアニスト

THE LEGEND OF 1900

125
海の上のピアニスト
4.1

/ 859

42%
34%
19%
4%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(224件)

切ない19.9%泣ける15.7%ロマンチック12.3%悲しい10.8%楽しい6.5%

  • hik********

    4.0

    船の上だけが人生だって良いじゃないか。

    良い映画です。しっとりと味わい深い余韻が残ります。 とは言え、あの結末は賛否両論あると思います。 かく言う私は賛成派です。 ナインティーン・ハンドレッドは諦めたのではなく、全てを受け入れ、覚悟したうえであの結末を選んだのだと思いました。 諦めではなく、潔い決断です。 だからこそ切ない物語なのに、後味が爽やかだったのかもしれない。 ちなみに本作は完全版と言うものが存在しており、通常盤よりも40分以上も長いバージョンの内容である。 そのノーカット版が入手しづらいのが惜しい。

  • msc********

    3.0

    今回もよく解らず、、、

    約20年ぶりに見た。 映像も音楽も素晴らしく、美しいシーンが多いのだけど、 極論、ただそれだけのおしゃれ映画。 哀愁ダダ漏れのティムロスが、最後に自分の人生について語るのだが、何言ってるんだか理解できない。 とても明確に回答しているのだが、全く理解できない。 「船に生まれ、船と共に死す。」という、この映画の大前提があったにせよ、 このくだりで、この映画、何が言いたいんだかよく解らないものになってしまった。 安易な感動演出になってしまった。 全編、一切台詞なしでかけたなら名作になったのではとさえ思う。 それにしても、映像は美しい、、、

  • 落ち込んだ時は映画

    3.0

    美しい話ではあるけれど・・・。

    あの「ニューシネマ・パラダイス」の監督作品という枕詞ついてしまうと、期待外れだと思えてしまう。特に何か大きな出来事が起こるわけでもなく、これでピアノに造詣が深ければ、また彼のピアノの凄さがわかるのかもしれないけれど、凡人の私にはその部分も退屈に思えてしまった。 流れる音楽も、印象的なメロディーはなく、残念。

  • hap

    3.0

    ネタバレ20世紀(1900年代)への問題提起

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • FM TOWNS

    3.0

    ネタバレ何故にこんなに評価が高いのか…

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

ゴールデン・グローブ第57回

音楽賞

基本情報


タイトル
海の上のピアニスト

原題
THE LEGEND OF 1900

上映時間

製作国
イタリア/アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル