レビュー一覧に戻る
ブレア・ウィッチ・プロジェクト

β-カロテン

1.0

こんな内容でいいんだと思った映画

大学生で映画が好きで撮ったりしていますが、その人達にプロの監督や脚本家になれる夢や希望を大いに与えてくれる映画だと思いました。 酷過ぎて心底驚いたくらいです。 ※POVはもともと平気です。 パニック映画ものに慣れていたり、 何も解明されない丸投げ映画は嫌い、 9割以上それらしきものが何も映らないのは嫌だ、 という人には向かない作品だと思います。 だだ、どれだけ酷い内容なんだろう!?とドキドキしながら賭けで鑑賞することも有りだと思います。 感想が『有り』、『無し』、と、綺麗に真っ二つに分かれるであろう作品も珍しいので……

閲覧数2,888