ここから本文です

奇人たちの晩餐会 (1998)

LE DINER DE CONS

監督
フランシス・ヴェベール
  • みたいムービー 223
  • みたログ 820

4.12 / 評価:235件

笑いものにする映画?

  • v***** さん
  • 2017年9月27日 1時50分
  • 閲覧数 1464
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

爆笑できるコメディでよくみかけずっと気になっていました。しかし、全く笑どころがわかりませんでした。切実に皆さんに「ここ、ここ」と詳しく笑うポイントを教えていただきたいです。この映画のメイン笑わせポイントはなんですか?主人公の趣味に関しては単に芸術、加えてどこかでみた「笑わせ方が惜しい」のも共感です。急に物わかりが良くなる主人公。感覚の相違なのでしょうか。フランス映画はプチ二コラのどたばたが好きで、それも誰のことも貶めないから好きな部分もあるかもしれません。『メルシィ、人生!』のほうが、よわよわなサラリーマンが勝手に問題を起こしながら進む映画なので素直に観られました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ