ここから本文です

ルパン三世 バイバイ・リバティー・危機一発! (1989)

監督
出崎統
  • みたいムービー 5
  • みたログ 330

3.46 / 評価:61件

解説

 1971年から放映され幅広く支持されている怪盗アニメが、TVスペシャルとして新たにシリーズ化されたものの第1弾。  高度情報化社会となった現代において、ルパンに関するあらゆる情報はデータ化され世界中の警察が管理していた。そんなご時世に嫌気が差し引退を考えるルパンだが、結局は次元が現在進めている計画に加わってしまう。その計画とは、自由の女神像に隠された世界最大のダイヤモンドを取り出すことだ。奇想天外な方法で自由の女神像ごと強奪したルパンは、その際に天才少年マイケルと出会う。ルパンに協力を申し出た彼から代わりに依頼されたのは、コンピュータのデータを自在に改竄できる「ニューウイルス」を作った母親を探し出してほしいとのこと。自分に関する警察の情報を無効化させるためにも、渡りに船とばかりに早速行動を開始するルパンだが?  前作にあたる『風魔一族の陰謀』とは異なり、ルパンをはじめとした声優陣はお馴染みの面々に戻して制作された。監督は旧シリーズにて変名で絵コンテを担当していた出崎統。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ