ここから本文です

ルパン三世 ワルサーP38 (1997)

監督
矢野博之
  • みたいムービー 12
  • みたログ 332

3.85 / 評価:80件

ストーリーが素晴らしい!

  • ざぶとん さん
  • 2017年8月18日 21時12分
  • 閲覧数 1025
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

本作ではストーリーがずば抜けて高いクオリティで描かれています。その分残念なのが、これをテレビスペシャルでやってしまったこと。映画でやっておけばもっと映像、音楽、演出などのクオリティも上がりカリオストロの城に次ぐ完成度になったことでしょう。もったいないことです。

本作のキーワードは、
・ルパンが愛用する銃でありタイトルにもなっている「ワルサーP・38」
・ルパンがかつて初めてコンビを組んでいた男との決着をつけること
・ナチス軍が過去に使用していた島を根城とする世界最大の暗殺組織、タランチュラとの戦い
・自由になるということ
など。もう名作の匂いがプンプンしますね。

本作のいいところは、ルパンがよくやる「おふざけ」が一切無いこと。多くのルパン映像作品にはコミカルなシーンが数多く存在しますがそれがない分、ただならぬ緊張感に満ちた作品に仕上がっています。ガチなルパン達の奮闘が見ることが出来ます。ただ先ほども述べましたが、テレビスペシャルだけあって映像、音楽、演出などのクオリティがテレビスペシャル並みのクオリティしかないんです。仕方ないことなんですがそれが非常に惜しかった。劇場版ならタランチュラの島の描写はもっと壮大かつ迫力をもたせたり、毒の描写などはもっとリアルにえがくこともできたでしょう。ちなみに余談ですが本作と似た世界観で、劇場版作品は存在します。劇場版ルパン三世 DEAD OR ALIVE 。ストーリーはどうしても本作には及びませんが映像、演出は素晴らしいものがあるので観てみることをおすすめします。

星5つ、オススメです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ