ここから本文です

ルパン三世 愛のダ・カーポ/FUJIKO's Unlucky Days (1999)

監督
ワタナベシンイチ
  • みたいムービー 4
  • みたログ 245

3.00 / 評価:36件

待ってました不二子ちゃんフューチャー回!

  • ブライアン さん
  • 2010年11月27日 17時55分
  • 閲覧数 1150
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

・・・と意気込んで見たのはよいのですが。
終始笑って見た作品です。楽しくて笑ったというよりは、苦笑です。

理由は脚本です。
ルパン作品に水も漏らさぬ緻密さは必要ないでしょうが、それにしてもストーリーラインが矛盾だらけで雑すぎます。またセリフの子供っぽさが気になりました。悪口ひとつをとっても気の利いた言い回しがルパン作品の魅力のひとつなのに、この作品ではまるで粋がっているような言葉ばかり。キャラクターの性格も単純化されていて、作品全体が浅く幼くなってしまっていると思います。壮大な素材もうまく料理しきれていない印象が残りました。

ただ、アクションあり、珍しく可憐な不二子ちゃんあり、本気のルパンありと、見どころは多い作品だと思います。気楽においしいところを楽しむつもりで見るといいのではないでしょうか。

あとルパンという大役を引き継がれた栗田さんは年一ペースにも関わらず毎回着実にうまくなっていて、本当に頭が下がります。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ