ここから本文です

ビッグ・ダディ (1999)

BIG DADDY

監督
デニス・デューガン
  • みたいムービー 113
  • みたログ 713

4.21 / 評価:157件

アメリカ本国での評価に納得。

  • natsukawayui さん
  • 2014年6月26日 11時17分
  • 閲覧数 1279
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

みなさん「心あたたまる映画」とか、「ダメ男が素晴らしい父親に」などの感想が多いようですね。
この映画、本国では、ゴールデンラズベリー賞という最低の映画に贈られる賞で、最低男優賞、最低監督賞、最低脚本賞などを軒並み受賞しています。

Hootersについてのしつこいギャグや、子供を引取るきっかけの不自然さ、ストーリーの強引さなどなど、設定は面白いのに素直に楽しめない映画なので、本国でのこの評価は当然と思います。

興行的には成功したようですが、作品としてはかなり厳しい出来としか言いようがありません。きちんと映画鑑賞するつもりがある人にはお勧めしません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ