ここから本文です

カーラの結婚宣言 (1999)

THE OTHER SISTER

監督
ゲイリー・マーシャル
  • みたいムービー 37
  • みたログ 254

3.88 / 評価:42件

後味爽やか 感動の涙が止まらない

  • taxidermia777 さん
  • 2008年5月4日 17時56分
  • 閲覧数 288
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

これは泣けます。
カーラは軽い知的障害を持つ24歳の女性。
がチャレンジ精神が豊富で何事にも前向きに取り組む。
それにピュアな心の持ち主。
自分が社会からどう見られているかもよく理解し それを踏まえた上で 1人の人間として尊厳を持って生きていこうとするその姿勢が素晴らしかった。

又家族がいいのよね。
娘を愛するがあまり冒険させたくない 自分の手元に置いておきたいってそれはどこの家庭でも一緒。
が 違うのは最後にはカーラを理解する気持ちを持っていること。
なかなか自分の気持ち優先する母親の方が多いよね。
父の存在も大きい。
いつも彼女の味方。
本当にうらやましい位暖かい家庭
そんな家庭で育ったからこそ 彼女は愛を成就出来たんだね。
現実的には確かにこれからの結婚生活は一杯試練あるやろし大変かも・・。

ジュリエット・ルイス少し太ったね。
キレキレのエキセントリックな役柄も好きやけど 今までで1番良かったと思う。
もう始めの方からウルウルしてて もう最後の方はボロボロでした。
けど爽やかな感動の涙なので すごく後味のいい映画やった。

ところでこの映画に使われていたサントラの1曲は「ノッティングヒルの恋人」で J・ロバーツとヒュー・グラントが 公園でデートする時にかかっていた曲の 女性ボーカル版だそうです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ