ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

横溝正史シリーズ/悪魔が来りて笛を吹く (1977)

監督
鈴木英夫
  • みたいムービー 3
  • みたログ 77

3.86 / 評価:7件

ほし よっつ

 ムービークリニックにようこそ。では診断しよう(^^)
 金田一シリーズ。今回はお気に入りの古谷一行演じる金田一のテレビ版であります。石坂金田一もいいが、古谷のほうが優しさのなかに、より力強さを感じるので好みであります。
 謎が多く、金田一の髪の毛をかきむしるシーンが数多く見られる。
 何故映画にしなかったのか、と思えるほど本格推理物語になっています。(推理物のベタと言われるかもしれないが。) 犯人もお決まりの大物女優ではないし、クリスティーの作品観てるみたいだよ。
 そして横溝特色のホラーテイストも満載。
 でもお得意の血縁関係が今作も繰り広げられるのだが、これが強烈で物語のインパクトを占めているので、やはり映画興行としては敬遠されるかな。。出張捜査もあるが、屋敷シーンが多いのでスケール感が小さいかも。すけきよみたいなインパクトあるキャラも出ないしね。
 
 復讐のなかにも愛を求めた悲しい犯人に涙があふれます。
 沖雅也に代表される懐かしい俳優人もそうだが、運命に翻弄される草笛光子の熱演がまた見どころです。
 私は好きですよこの作品。
 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ