ここから本文です

横溝正史シリーズ/八つ墓村 (1978)

監督
池広一夫
  • みたいムービー 2
  • みたログ 94

3.68 / 評価:22件

ダレてしまった

  • baran さん
  • 2015年7月13日 20時36分
  • 閲覧数 653
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

1978年制作のテレビドラマ版です。
1回が約50分弱の番組で全5回で放送され、DVD版は上巻・下巻の2枚組。

自分は八つ墓村は1996年制作の市川崑監督・トヨエツ金田一バージョンしか観たことがなかったため、どうしても他バージョンの八つ墓村が観てみたかったので2枚レンタルして鑑賞したのですが、いや~ダレたダレた、やっぱり映画みたいに2時間~2時間半で収めないと水増しばかりの不要な場面が多くなってしまいますね。

映画では尺の都合もあり次から次へと殺人が起きるので飽きさせないが、今作は50分×5話分の長尺のため、まぁ~なかなか殺人が起きないし展開が遅くて遅くて途中で飽きてしまった。

自分はテレビドラマでも片岡鶴太郎金田一バージョンは好きなので今回もイケると思ったのですが、やはりフタを開けてみないとわからないものですね~。

星1つは厳しいけど、金田一耕助シリーズでこれだけダレた作品は初めてだったし、今作の八つ墓村は犯人が複数犯となっているなど従来の八つ墓村と違っているらしくそこは新鮮味があったのだが、ラストシーンの古谷金田一と警部の会話でわかった八つ墓村と辰弥の最期があまり好みではなかったので。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ