レビュー一覧に戻る
トイ・ストーリー2

hik********

5.0

ネタバレおもちゃ達から人間への、強烈な風刺。

個人的にはシリーズで一番好きですね。 ストーリー、アクション、コメディ。どれをとっても最高でした。さらには有名映画のパロディまでも。 本作の悪役の台詞にこんなものがある。 「君らは子供に壊され、捨てられて、埋め立て地で腐るんだ!」 私は胸にグサリとくるものがあった。 確かにオモチャとは、子供時代は片時も離さないくらい共に居て、遊んだ。しかしそれも永遠には続かない。 成長するとともに、おもちゃ達とは離れて行ってしまう。 しかし、それでは残されてしまったオモチャはどうなってしまうのか? 悲しい運命が待ち受けているかもしれない。本作のジェシーのように。 そう。悪役のあの台詞は、おもちゃ達から人間への強烈な風刺なのだ。 これほど痛感させられるものもない。 ウッディもその無情な現実を痛感し、心が揺らぐが、かけがえのない仲間やアンディの存在、そしてバズのこの言葉、 「ケースの中から子供たちを眺める名誉か」 これに諭されたウッディは、 「子供を幸せにしてこそオモチャじゃないか!」と、迷いを断ち切る。 そして最後にウッディは、悪役にこう告げるのだ。 「そろそろあんたも遊びの楽しさを学べ」 そう。ウッディは、オモチャと言う自らの境遇を“受け入れた"のだ。 これにより、悪役とウッディの心情が見事に対比されているのだ。 そして、クライマックスの追跡劇は最高にスリリング! 前作のそれも良かったが、間違いなく凌駕している。 とにかく楽しくて、ワクワクが止まらなかった。 前作はちょっと皮肉が強すぎて個人的にはノイズに思えましたが、今回はアドベンチャー感が強く、本当に楽しい作品でした。

閲覧数255