ここから本文です

グリーンマイル (1999)

THE GREEN MILE

監督
フランク・ダラボン
  • みたいムービー 779
  • みたログ 1.3万

4.13 / 評価:3764件

辛い。重たい。考える。

  • mik******** さん
  • 2021年1月23日 23時16分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

とてもいい映画だ。
間違いない。
だがとても長くじっくりだ。
世の中の理不尽さ。
正義が現実とは限らないもどかしさで観終わったときに苦しさで終わる。

どうして無実を証明できないのか。
何か証明する手はなかったのか。
いや、セリフでないと言っていたが。
ないと言わざるを得ない事に哀しみを感じずにいられない。

世の中には腐った人間がいて、でも色んな悪い人間がいる。
本当に刑務所で罰を受ける人間もいれば、法律上は罰を受けないがパーシーのように腐った人間もいる。なかなかそんな人間は罰する事が出来ない。権力を振りかざして、むしろ恐怖でしかないし、普通の人は関わりたくないと距離を置くしかない。
だから転願書を出す事しかなかったけど、所長の奥さんを治したコネの力で、思い切り殴ってやったのは少しスッキリした。

それでも後でこの事を訴えそうなパーシーは本当に性根がダメだ…。

なんでこんな人間が沢山いて、一方で見た目は大男だけど無実のジョンがこんな目にあうのだろう。
そして誰もが、あの奇跡を体験しない限り疑わない。
見た目で判断してはいけないのに、人は結局、偏見の塊だ。
そして気が付かない。
人は多数決で、多い方が勝ってしまうし正しかったと結論づけてしまうが、過去を振り返り、もう本当の事実を知るもの、翻す者は神様でもない限りいないのだと…言うことが恐ろしい。


また、死刑制度について、こんな奇跡はないにしろ、現実でこんな悲劇が起こっていたらと思うと考えさせられる…。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 恐怖
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ