ここから本文です

スティル・クレイジー (1998)

STILL CRAZY

監督
ブライアン・ギブソン
  • みたいムービー 58
  • みたログ 174

4.02 / 評価:51件

ロックオヤジ必見!

  • ポルティ さん
  • 2018年2月16日 7時55分
  • 閲覧数 436
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

音楽映画は外れが少ないと思っているが、これはシリアス物でなく、コミカルタッチで楽しい内容。英国の雰囲気たっぷりだ。
ビル・ナイ(個人的に大好きな役者)、ティモシー・スポール、ビリー・コノリー等、英国の芸達者達が生き生きとキャラを演じている。特にラストに登場したブライアン役のブルース・ロビンソン(若い頃のジミー・ペイジに似ている)は、本当に中年ロッカーかと思えるほどのカッコいいオヤジオーラがほとばしっている。こんなオヤジになりたいものだ。
スト・フルのオリジナル曲はそれほどの魅力があるとは思えなかったが、劇中の歌はビル・ナイ本人が本当に歌っていると知って驚いた。十分、シンガーとしてもやっていけるほどの実力じゃないか!
所々に散りばめられた「ロック小ネタ」は自分のようなロック好きにはニンマリ。映画好きでロック好きな人は間違いなく楽しめるが、純粋な英国産コメディとしてもなかなかの良作だと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ