ここから本文です

ISOLA 多重人格少女 (2000)

監督
水谷俊之
  • みたいムービー 8
  • みたログ 253

1.56 / 評価:47件

80%の方が★1か2は、信頼の数字

  • tokyo_sy*** さん
  • 2019年12月16日 17時12分
  • 閲覧数 615
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

レビュー1638作品目。WOWOWシネマで録画・視聴。
WOWOWも、こんな超弩級E級映画を放映しないで頂きたい。
まがりなりにも有料チャンネルなんだから。

まあ、アレです。
「多重人格者が題材。13名の人格のうち、1人格だけは快楽殺人モンスター」
はい、アレですね。スプリットみたいな感じ。

スプリットはX-MENの教授役で当てたジェームズ・マカヴォイ主役の23人格(その内、1人格が獣)の映画でしたが。

パッと見は同じ様な題材の映画なのに、何故こうも面白さが違うんだ。

アレかなー。
制作費に(推定)200倍の差が有ると、面白さは2000倍の差が生じるみたいな感じでしょうか(当社比)

本映画。
モンスター人格が、磯良。イソラ。ISOLA。

以下完全ネタバレでストーリーをはしょっと書くと

多重人格の中で暴力的な人格が「薬での実験」で離脱。何やかや不幸な事故があり、そんなこんなで実験した医師が「剥離させられるのなら合体させる事も」とか何とか言い、自ら実験台に。
幽体離脱した医師と、全裸のモンスター人格霊体がラブラブハッピーエンド

何なんですかこれ。やだもう。

流石、80%の方が★1か2を付けている逸品。酷いにも程が有る。
役者の演技も酷いし、最後の砦で超常現象のCGやセツトは、大学の映研クラス。褒めるトコ皆無。最低点余裕です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ