ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer
2.8

/ 290

12%
14%
37%
21%
17%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(65件)


  • dyn********

    1.0

    中途半端

    コメディ系ファンタジー!

  • hys

    3.0

    面白い

    面白い

  • xeno_tofu

    2.0

    ネタバレああ、この失敗を生かせなかったのか…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bon********

    2.0

    ネタバレ余計なもの足しすぎ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • GBH1972

    1.0

    せっかく築いてきた世界観を、、

    全てダメにするね。この監督?演出家は。 名前は敢えて出さないけど。 ドラマ版でも、ストーリー後半から最後は、落とし所がないまま暴発した感じで終わらせたけど、真山と柴田のコンビ愛でまぁ許せた。不条理、不可解な結末もあるかと。 でも、なんだこの映画は。 また終わり方考えもせず、自己満足で撮っただけじゃないのか。 この後、トリックとかSPECとかもそう。 役者変えて意味不明なストーリーをただ流すだけ。 だからケイゾクしか観れなかった。 でも、ケイゾクはこんな雰囲気第一弾だったから、観る気を持って観てた。 ケイゾクのおかげで、ミーハーだけど、夜の東京の街を歩いてみたくなったり、不気味だけど、孤独だけど、都内の街にしか出せない雰囲気が本当に好きになった。 でも、この映画の評価を述べるとするなら、本当に最低。評価などする気も起きないくらい。 この監督は、こんな手法に味を占めたから、今は全然なのもむべなるかな。

  • tak********

    1.0

    いつもの失敗

    この人って、テレビシリーズ、スペシャルドラマで留めておけばいいのに、ケイゾクしかり、スペックしかり、テレビシリーズの映画版を作って失敗する。 テレビシリーズも話の展開がかなり、強引で、綺麗に終わらずにまだ続けられるような伏線を残して終わるのがダメ。 特にすぐに観念的なパラレルワールドに逃げるのは辞めたほうがいい。 ケイゾクファンでも、この作品にはガッカリです

  • はらおう

    5.0

    ハマった

    ケイゾクにハマって映画化されて大団円。本当に観て良かったと思います。 この作品のおかげで今の自分のドラマ映画ライフがあるといっても過言ではありません。本当に良い作品に出会えました。

  • ムービークリニック

    2.0

    ほし ふたつ

    ケイゾクファンのための作品。 ただ、なにかテレビシリーズとは違う。 前半は金田一少年の事件簿風でラストも切なく終わる。後半はアサクラの精神世界、ダークファンタジーですね。 前半も後半もドリフの舞台コントのように、ぶっ飛んで終わる。つまりどちらも爆発して終わり。 トリックも同じ建物をふたつ使うのは無理があると思うね。 もっとテレビシリーズ観たい、と感じた人たちへのサービス版と考えよう。

  • cem********

    1.0

    よく分からん。

    この時点でspec→sick'sの構想があったとは思えないし、メチャクチャなことやっちゃったよね。。 時期的に考えてエヴァに影響されたか??

  • gho********

    2.0

    黒歴史

     テレビシリーズはよく観てたけど、この映画は始めて観たが・・・。一番重要なトリックは他の作者の何かの小説で似たようなものを見たことがあるような気がするし(どちらが先かははっきりとは分からないが)。  まあそれはそれとして、問題は後半から。いきなり何か変なパラレルワールドが始まりだす。テレビシリーズを観ていない人には何が何だか分からないであろう後半はいただけない。映画はたとえテレビドラマからの派生であっても、それを観てない人でも楽しめるものでなければと思うので。  それに今改めて観ると、この監督特有のちょこちょこ入る小ネタみたいなのも結構うっとうしい。まあ、当時はこのノリのおかげで人気が出たんだろうけど。

  • HERB#510

    2.0

    前編と後編

    前編はテレビドラマと同じような雰囲気で進んでいきますが、後編になると世界観が一気に変化します。私は何が起きたか全くわからず、気がついたら終わってしまいました。何回見ても後編のシーンは未だに理解できません。

  • yio********

    2.0

    あちこちつまらんギャグが

    入っていて滑りまくっている漫才か落語みたいだ。 島での殺人事件の方はコナンや金田一少年もどき、謎解きかと思いきや姉妹間の嫉妬ドラマということで落ち着くがここまでは何とか見れた。 殺人事件解決後の主役が男の刑事に代わっての憎しみ云々や、妙な打ち合いは何をやってるか解らない、ここはバッサリ削った方がよい。

  • oct********

    1.0

    後半、ウザい‥

    途中までは良かったんだけどなぁ‥

  • cyborg_she_loves

    3.0

    映像作品としてなら

     TV版見ないでいきなり見ました。「ケイゾク」にはぜんぜん興味はなく、ただ小雪さんが見たかっただけだからです(記念すべき映画初出演ですから)。  で、まずそういう映像観照的観点を先に申しますと、この映画、映像はピカイチきれいです。ストーリーと無関係にぼーっと見ててもきれいだなと感じられるセンスがあります。  でそこに、小雪さんの例によっての神秘的美貌、中谷美紀さんの東大法学部卒という設定も自然に見える愛らしさとインテリさの同居をうまく出した演技、大河内奈々子さんの可憐な魅力、と、女優陣の美しさもピカイチです。それだけ見たくて見る、という選択肢はアリだと思います。  (不謹慎ですが、小雪さんの神秘的美貌だと、首吊ってる姿まで美しく見えます。)  が、ストーリーの方は。  TV版知らないと、ほとんど意味不明です。特に最後の30分は、TV版知らない人は見るだけ無駄なので、中谷美紀さんが幻覚見始めたら止めましょう、時間の無駄です。  犯罪ストーリー自体は、細かい人間関係とか知らなくても一定の「謎解き」を楽しめるふうにはできてます。  しかし、特に前半、そこらじゅうにギャグを挿入してコメディ的演出をやってるのは、私は全然面白くも楽しくもなく、ただ眠いだけの下手くそな演出だなとしか感じませんでした。結果、本筋の犯罪ストーリーにぜんぜん集中できない。見ていて馬鹿馬鹿しくなってくる。  要するに、TV版が好きで、それからの「継続」を楽しみたい人には、それなりの楽しさはあるのかもしれません。あるいは、ストーリーを全部切り捨てて映像だけを楽しみたい場合にも、一定の収穫はあります。しかし、単体の犯罪映画として楽しもうと思う方は、見ない方がいいです。馬鹿馬鹿しくて眠いだけなのは保証します。

  • st1********

    1.0

    これを完結編にする作り手の驕りを感じる

    人気アニメ劇場版のタイトルから引っ張ってきたパロディとしての現実離れした「柴田の夢」の世界の話か、或いは後の「SPEC」にまで関わるアサクラにより見せられた世界なのか。 どちらにしろ結果的にこれをドラマSPまで作って映画に誘導して完結させるにしては、このドラマの大方のファンを裏切る訳のわからない理不尽な「ファンタジー・ホラー映画」を作ってしまった感が否めない。 監督と一部の支持者の為のシュールな作品に仕上がっているように思え、TVドラマという大衆性を踏まえたうえで、ドラマからの誘導映画であれば、そのエンターテイメントとしての意味を重々理解して作るべきだったと思う。 これが映画単体で試みるならばまだしも、人気ドラマから引き継がれる映画としては、余りに作品を私物化したような手法は間違っているとしか解釈できない。 また、「SPEC」との共通言語のような実態不明な「アサクラ」という存在を使えば何をしてもいいということにはならないハズだ。 どんな形にしろハッピーエンドならいいんだろう的な乱暴さは、この「ケイゾク」を愛するファンを冒涜しているといったら言い過ぎなのだろうか。

  • yut********

    1.0

    やっちまったな〜

    ドラマだけで十分かな

  • mya********

    1.0

    なんか適当に盛り込んどけ!

    あれもやりたい、これも入れたい そんな結果、こうなりました。 そう思える映画でした。 グチャグチャのカオスにしておけば、それっぽい雰囲気出てカッコいいっしょ!って感じに見えて 寒すぎて、彼氏は途中挫折。 朝倉どんだけでてくんだよ… 誰がいつ死んでて、とか解説見ないと分かりませんでした。

  • meg********

    2.0

    ネタバレケイゾクって事だけれども、、、、

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 暇人

    1.0

    ネタバレやってしまいましたなぁ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lov********

    1.0

    とにかく残念。

    ドラマを全部台無しにしちゃったなぁ。 オカルトっぽくすると注目されやすい!とか勘違いでしょ。 収拾つかなくなって最後はゴミ箱行きみたいに。 ホント残念。

1 ページ/4 ページ中