レビュー一覧に戻る
残侠 ZANKYO

syu********

3.0

時代錯誤に見えるが

戦前から戦中、戦後の激動の時代を通して任侠の世界に生きたひとりの漢の姿を活写した本格任侠時代劇。かつて一時代を築いた東映仁侠映画の黄金パターンを、現代の俳優を使って忠実に再現したやくざ映画。義理と人情、男と女の間で燃え上がる情念の炎、戦いの中で結ばれる漢同士の堅い友情、理不尽な暴力に正義の血がたぎり、最後は決死の殴り込み……。手抜きをしない端正な作りで、映画の完成度は極めて高い。高嶋政宏演じる挙措端正、折り目正しい任侠の漢がいい。久しぶりに任侠の漢を観た。本来任侠劇とは低俗暴力劇ではない。 1974.監督: シドニー・ポラック 「ザ・ヤクザ」      冒頭で待田京介が見事な仁義を切った名場面があった。

閲覧数1,243