天才マックスの世界
3.6

/ 142

25%
28%
35%
8%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(34件)

楽しい17.9%コミカル15.5%笑える14.3%かわいい10.7%不思議7.1%

  • oce********

    4.0

    ほんとに天才

    ウェス・アンダーソンの初期作であるが、作風はこの頃からまったく変わっていない。 横に動いていくカメラワークだったり、不必要に喜怒哀楽を見せない演出も同じ。 マックスは天才過ぎて度を越える迷惑を持ち込む男。 好きになったクロス先生に過剰にアプローチし過ぎて退学に。 そこでラッシュモア高校OBのブルームがクロスを好きになり、マックスとしてはややこしい三角関係に。 ちょっとした展開や行動で笑わせてくる。 例えばマックスは複数の部活を掛け持ちしているが、たった10秒くらいなのにフェンシング部の活動がどういうものか分からせるのは流石だ。 アンダーソン作品常連のビル・マーレイがいつものようにやる気無さそうだし、この作品がデビューだったジェイソン・シュワルツマンも独特のムード。 まさか最後の劇があれだから、日本語がどうのこうのと仕込んでいたのだろうか。 そういった伏線も楽しめる秀作です。

  • say********

    3.0

    監督の、後の作品を見てからの方が…

    ヘンな映画。 見て損というほどヒドい訳でもないが、見て良かったと思うこともない。 ウエス・アンダーソン監督がヤケに人気なので、とりあえずコイツから見てみようと思ってかじってみたものの、順番で失敗かも。 ロイヤル・テネンバウムスとか、グランド・ブダペスト・ホテルとか、人気作を見て気に入ってからの方が、味わい出るのかな。

  • ガーディニア

    4.0

    心をえぐられる程の中2病映画

    どこか不器用で心にしこりを抱えた愛すべき人が多く登場する、ウェス・アンダーソンの監督デビュー作。 本作品以後で発揮される、執拗なまでに登場人物をミニチュア人形のように扱った彼の演出は、本作でも控えめながら活かされている。 主人公マックスは勉強もスポーツも喧嘩もだめな落第生だが、プロデューサー能力はずば抜けていて、大人の女性ばかりを追いかけるおませさん。 こういうキャラ、とくにこんな映画を見ているような偏屈でへそ曲がりな人たちの中にはかつての自分に当てはまる人も多いはず。 本当はダメ人間のくせに、文化祭の時だけ目立とうとしているアレだ。 マックスは問題児なので、痛い目に遭うことが多いが、天性の才能で乗り越えていく。 その才能のエネルギーは、普通の人が向けるところとは違う方角へ向けて発散させる。結果、普通では起こらないような数々の奇跡を起こさせる。 結果痛い目に合うか、喝采を浴びるか、どちらか。 いちいちハラハラさせる予測不能な、そんなマックス、自分は好きだ。 それは、かつての何も成し遂げられなかった、中2の頃の自分と照らし合わせて、応援したくなるからだ。隠キャのヒーローだ。 ウェスアンダーソンの映画に頻繁に出てくるような不器用なカリスマ、その第一作に乾杯。

  • ぬまつ

    3.0

    ビル・マーレイ可愛い

    ウェス・アンダーソン監督の初期作。 彼の独特な世界観は、たいして好きではありません。 その上での鑑賞ですが、まずまずでした。 とりあえずビル・マーレイが愛おしい。 蜂から始まるあの2人の怒濤のせめぎ合いがとにかく面白かった。 ちゃんと仲直りするのが微笑ましいね。 最近のでいうと「スウィート17モンスター」に似た展開だったな。ティーンが一人でもがき続けていく感じとか、自分の監督作をきっかけに素敵な出会いで締めるとか。 彼の作品ってキャスト全員がシュールでどこか抜けてるイメージがあるから、あのヒロインだけ常にしっかり者で何もボケるところがなく逆に浮いて見えた。 個人的には、「ターミナル」で「アポ」の清掃員を演じているじいちゃんが、ちょい役だけど出演してたのが嬉しかったです。

  • luv********

    1.0

    こわい

    ストーカーみたいな事をされた事がある女性ならこの主人公みたいな人間はただただ怖いと思う。好きでも何でもない男が、突然現れたり近寄ってくるだけでも心臓バクバクする恐怖・・・その恐怖を思い出すため主人公を優しい視線では見れなかった。15歳って子供だけど人によっては体は大人の男性ですよね、力づくでキスされようもんなら逃げられないし、ハラハラしながら観ました。痛々しいので可哀想にも思いましたが。ラストの良さより途中の気持ち悪さの方が上回ってしまった。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

LA批評家協会賞第24回

助演男優賞

NY批評家協会賞第64回

助演男優賞

基本情報


タイトル
天才マックスの世界

原題
RUSHMORE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-