ここから本文です

ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ! (1999)

ELECTION

監督
アレクサンダー・ペイン
  • みたいムービー 53
  • みたログ 236

3.59 / 評価:66件

天才的なセンスに溢れたコメディ映画

  • tarmtech さん
  • 2007年6月3日 18時08分
  • 閲覧数 389
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

斜に構えた映画を作らせたら天下一品のアレクサンダー・ペイン監督日本初上陸作品。

彼の作品は登場人物の描き方を非常に幅を持たせて撮る。
だから各キャラクターに自分の考えを感情移入しやすく観終えた後、各キャラクターが心に残る。
そして構成・演出が素晴らしい。
今作品ではオープニングから最後まで「ゴミ箱」がキーワードになっている。
(冷蔵庫を整理するシーンだったり、ポスターを捨てるシーンだったり)
最後には社会からゴミのように追放された、もう一人の主人公である教師が新天地でやり直す展開へと繋がるという凝った演出であった。

邦題のセンスは酷いが「アメリカン・ビューティー」のようなアメリカ社会への皮肉と愛情を感じるユーモアとセンスの溢れた力作である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ