ここから本文です

ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ! (1999)

ELECTION

監督
アレクサンダー・ペイン
  • みたいムービー 53
  • みたログ 236

3.59 / 評価:66件

邦題が・・・

  • nomatterwhich さん
  • 2007年9月8日 21時13分
  • 閲覧数 314
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画にアメリカが凝縮されているような感じ。
NY批評家協会 脚本賞受賞だけあって最高に面白い。

先生役のマシュー・ブロデリックのあの真面目な感じがやたらに可笑しいのとリーズ・ウィザスプーンも人を押しのけても出世したい高校生を熱演している。人気者高校生クリス・クライン(ポール役)がさらに可笑しく、アメリカにもあのような人の良い高校生がいるんだとホッとさせてくれる。ポールと脇役がいなければ、映画全体の可笑しさが出せなかったかも知れない。最高です。

この映画で民主主義は?が簡単に分るし、倫理と道徳の違いは?を考えさせられる。
少し残念なのが邦題。映画の内容と邦題がいまひとつ合っていないような感じがするのだけれど・・・

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ