レビュー一覧に戻る
トップガン

トップガン

TOP GUN

110

shoko

3.0

いかにも80年代な作品。でも続編みるなら必見。

「トップガン マーヴェリック」を見る前の予習として、アマゾンプライムビデオで鑑賞。36年ぶりの続編ってすごいですよね。 24歳のトム・クルーズ、若い!でも今も基本変わってないのがすごいよね。 日本人だったらヒロミ・ゴー? でもトムさんは今と変わらぬ魅力だけど、映画は確実に古い! 作りが80年代だ〜、音楽も、その音楽の入れ方も、ストーリーも、セリフも、図も、あまりにも80年代。 80年代が悪いわけじゃないけど、現代の感覚でみたらあまりにも古くて、気恥ずかしくなっちゃいます。 「愛と青春の旅立ち」とか「フラッシュダンス」とか連想するな〜(でもこの二作は大好きなんですけどね。) 致命的につらいのはヒロイン、チャーリー役のケリー・マクギリスさんが、全然好きじゃない、、この人じゃない感が強いです。なぜ、このキャスティング? ヴァル・キルマーさんや メグ・ライアンさんは、あぁ、でてるな〜ってむしろ嬉しかったんですけどね。 そしてトムさんケリーさんのラブシーンはちょっと行き過ぎのような〜。 あのさわやかなトムさんが〜。 あの舌のシルエットとか、えええ〜。 このあたり少し「ナインハーフ」的?(これも好きな映画でしたが。) というかんじでうわ〜うわ〜と思いながら鑑賞終わり。 これは私が80年代を知っているからこんなリアクションになるのであって、お若い方々には大丈夫なのでしょうか(笑) でもさすがに最後の航空バトルシーンにはハラハラドキドキしました。 CGのない時代にすごかったね! というわけで前作クリアしましたので、最新作でどんなに驚かしてくれるのか、楽しみです! 時代を考慮しておまけで星みっつ半。

閲覧数7,658