人質

OXYGEN

93
人質
3.0

/ 11

0%
36%
45%
0%
18%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(5件)

恐怖42.9%知的28.6%かっこいい14.3%不気味14.3%

  • ham********

    3.0

    怖い

    犯罪も狂気も欲望も怖い。 ブロディのサイコパスが非常に上手いです。

  • moc********

    3.0

    エイドリアン・ブロディ

    [エイドリアン・ブロディがオスカー受賞前に主演したサスペンスですが、中々面白かったです。 誘拐され生き埋めになった人質を救う為、ブロディ演じる犯人と主人公の女刑事の駆け引きを描いたものですが、この主人公が浮気をしててメンタル的にも問題があってイマイチ感情移入できませんでした。駆け引きと書きましたがほぼブロディにやられっぱなしでしたしね。 ブロディ演じる犯人の知的で軽薄なキャラはイイですね。常に飄々として警察もFBIも馬鹿にしまくって翻弄する様は演技のうまさも相まってかなりイライラします。犬が出てきた所での「彼女だよ」は笑ってしまいました。 爪を剥がすシーンはかなりキツかったです。あんな事しながらもへらへらしてる所はスゴイな。 結局犯人の目的は金だったのか主人公の女刑事だったのかイマイチハッキリしない所は残念ですね。後、ストーリー的に余り目新しさが無い所も。 本作の魅力はやっぱりエイドリアン・ブロディですね。彼のファンなら満足できる作品でしょう。

  • har********

    4.0

    エイドリアン・ブロディの魅力満載です

    原題は「OXYGEN」です。酸素ね。 ジャンルはサスペンスですね。サイコ系でもあるかも。 なにより言いたいのは、犯人役のエイドリアン・ブロディについて。 「戦場のピアニスト」で主演した彼です。そのエイドリアンが、サディスティックかつマゾヒスティックな犯人を演じます。すごいです、かっこよすぎ。しかも何気に筋肉質な彼w 実際エイドリアンは演技がとても上手いと思います。戦場のピアニストで怯えながら隠れていたあの人と同じ役者とはとても思えないです。 彼の演技を引き立てるのが、意外と豪華なキャスト。 女刑事マデリン役で主演のモーラ・タイニー。彼女は「インソムニア」でモーテルのレセプション係りをしてたり、ERのアビーだったり。 それから、マデリンの旦那で同じく刑事のティム役、テリー・キニー。彼はTVドラマ「OZ」のマクマナスを演じてます。 それから、ホントにちょこっとの出演ですが、FBIの尋問官役に「13デイズ」のディラン・ベイカーが。 さほど大きい作品とは言えないのに、結構豪華なキャストだと思うのは私だけ? それはさておき、ストーリーとしては定番の誘拐物ですけど、これはその誘拐事件そのものよりも、サイコな人間の不条理を描きたかったのだと思うんですよ。だから事件解決に爽快感を求めてる人にはオススメできないです。 どっちかっていうと、イカレサイコな人物に魅力を感じちゃったり、人間の心に潜む偏執狂的部分に興味を示しちゃう人にオススメしたいです。 あとは、エイドリアン・ブロディが好きな人にもおススメ。

  • tkj********

    4.0

    サイコなエイドリアンが観れます

    これもまた、エイドリアンの「故郷」N.Yが舞台です。 ゴミゴミした街と暑さでイライラする様子を、 冒頭の女刑事マデリン(モーラ・ティアニー)の演技で伝わってきます。 あらすじ; N.Yの裕福な主婦が誘拐され、生き埋めにされる。 犯人は、身代金と引き換えに場所を教えるはずだった。 捕まった犯人が、場所を教える相手として指定したのは、 追跡していた女刑事だった。 エイドリアン演じる犯人ハリーの目的は何なのか。 そこを探っていき、すっかり話にのめり込んでしまう。 エイドリアンと主演女優の二人芝居。 これは、両者の演技力で緊迫していく作品。 彼は、彼女の心の闇をちょっとした肉体的な異変で、偶然知ることになる。 犯人と女刑事の探り合いが面白い。 自白させようとしている刑事が、 自白させられているといった面白さ。 それも、事件ではなく自分自身の闇を自白する。 エイドリアンがギリギリまで詰め寄って、 彼女に吐き出させるあたりは、 両者共に巧いと思う。 彼女に懺悔させ、ある行動を取らせることによって、 犯人と女刑事は、自由を得る。 結果として、心の自由(解放)を、この二人は真逆な方向から手に入れることになる。 この作品で、エイドリアンの演技力を知ったというコメントを ネット上で数回見たことがあります。 エイドリアン25歳ごろの作品で、 芝居に硬さがあるような気がするが、、 やはり、この後5年もしないうちにオスカーを取る片鱗はあると思う。 別記 アカデミー賞って、 作品賞に関しては、好みもあるので ウ~ンとなることもあるけれど、 主演男優賞、女優賞に関しては、やはり権威あるものだと思う。 受賞者の演技力は、皆さん、素晴らしいと思います。

  • jog********

    4.0

    有名俳優は出ていないが、秀作。

    この映画、サスペンスとしては、超一級の仕上がりになっていました。 尋問されるはずの犯人がハンニバルのテクター博士のように、女刑事を逆に心理的に追いつめていく。 犯人役のエイドリアン・ブロディは見事に演じていたと思います。 観て損はないお勧めの作品です。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
人質

原題
OXYGEN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル