雨あがる

WHEN THE RAIN LIFTS

91
雨あがる
3.8

/ 451

25%
37%
29%
6%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(114件)

かっこいい18.5%楽しい14.0%切ない12.2%勇敢10.8%知的9.9%

  • kbd********

    2.0

    結局は人柄の良さなのかな

    剣術の力も人望もあり、欲張らないところがいいです。奥方も懐が深くて素敵です。 殿様の演技は上手いんですかね。率直に言って大根と思いました。三船敏郎さんのご子息なのですね。邦画特有の演技してる風のセリフの言い方が苦手です。

  • bel********

    4.0

    ぼんやりしてますが良い味の映画です

    穏やか。爽やか。 夫婦の互いを思いやる優しい関係が心地よい。 ぼんやりしていますが良い味の映画です。 殺陣のシーンは迫力が無くて良い。 今作の主人公はあの脱力感が良いのだと思う。 人足さんの肌が白いのが気になりますが、 下々の方々の顔のホリが浅いのが気になりますが、 (あまり苦労して生きているように見えない) 演者は出来る限りの演技をされていたので不問で。 映像が明るくて、映画としては観やすいですが 安宿の雰囲気は出ていませんね。 そこはまあ良し悪しということでやはり不問で。 馬にも言いたいことはありますが あまり言いすぎるのもアレなので・・。 殿様は少し馬鹿っぽくも見えますが、 根が良い人なんだなあと感じるので キャスティングとしては正しいかと。 内容はとても薄味ですが良作だと判断しました。 星4つでお願いします。 あと冒頭の雨のシーンは好きですね。

  • mam********

    5.0

    ネタバレ山本周五郎ファンより

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • みっつん

    4.0

    黒澤の遺稿をそのまま映画にしたのかな?

    3度目の観賞 好きな作品です。 台詞が如何にも黒澤、なつかしい。 貧しい者たちの酒の宴、これこれ。 去っていく二人を馬で追う、この蹄音。 黒澤的に出来ました。 白黒なら尚更それらしくなったでしょうね。 暖かな雰囲気が好き。山本周五郎好きでしたね。 役者?皆、許容範囲です。

  • yuu********

    2.0

    黒澤映画ではない

    自分が寺尾にうっすらと不信感を持っているのは別として、 また、殺陣は別として、 黒澤だったら、やらないこと。 天候次第の生活をしている川越し人足。 彼らの、栄養の足りている感じ、色の白さ(体重は無理でもせめて日に当たらせてよ)。こういうのを見ると、アニメ・漫画が全盛になるのは分かる。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


寺尾聰三沢伊兵衛
宮崎美子三沢たよ
三船史郎永井和泉守重明
吉岡秀隆榊原権之丞(近習頭)
原田美枝子おきん(夜鷹)
檀ふみ奥方
井川比佐志石山喜兵衛(家老)
加藤隆之内藤隼人(小姓)
松村達雄説教節爺
仲代達矢辻月丹(剣豪)

受賞歴

ヴェネチア国際映画祭第56回

緑の獅子賞

基本情報


タイトル
雨あがる

原題
WHEN THE RAIN LIFTS

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル