インサイダー

THE INSIDER

158
インサイダー
3.9

/ 654

27%
41%
25%
4%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(124件)


  • yyb********

    5.0

    インサイダーの行方は

    大手タバコ会社に勤めインサイダー案件を提起した男ジェフリーと、その真相を究明しようと奔走する報道局のプロデューサーローウェルの奮闘を描くサスペンス映画。物静かなタッチの作品であるが、深淵なサスペンスが込められている。

  • ech********

    4.0

    普通に面白い

    サスペンス満点 普通におもしろいです ただ長すぎる 2時間で十分 なんと行ってもクロウ君の演技は神がかり的です。 こんな難しい役を

  • しおびしきゅう

    4.0

    失われた物は、もう元へは戻らない!

    テレビ東京『サタ☆シネ』で鑑賞! 2021年5月30日(日)放送分を録画で! 今年オイラが観た、222本目の映画! 地味ぃなんだけど、最初から、グイグイと引き込まれた! でも、上映時間158分? 録画時間は、CM等を入れて、106分だから、もうほぼ半分? ダイジェスト版だったのか?! 映画の中では、内部告発者のインタビューがカットされて、台無しになりかけたけど、このカットは、台無しにしてないのかな!? オイラには、判断できなかったけど、またいつか、ノーカットを観てみたい! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • hok********

    4.0

    ネタバレ告発を巡る戦い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tat********

    3.0

    利益VS真実・真実を伝えるのは困難が伴う

    タバコの害を暴露するまでの苦難を描く。害があると知りつつも、会社の利益を優先するタバコ会社。暴露放送をしようとする放送会社の株主の関係、そしてジャーナリストとの関係。不都合な真実を公表したがらない人々と真の事実を公表しようとする真のジャーナリスト。暴露者への組織的な圧力。様々な困難が立ちはだかる。 1996年の事実を元に制作。 ーー 2021/06/01 7

  • tonton

    4.0

    名優演技が光る静かだが深い社会派ドラマ

    静かだがグイグイ引き込まれる社会派ドラマ 大企業相手に全てを失い内部告発して科学者と、報道の自由と公正己の矜持のため戦い抜くジャーナリスト 盟友の火花が散る素晴らしい作品だった

  • yon********

    4.0

    タバコ産業に関する内部告発

    実話に基づいた話らしいが、大企業の自己防衛対策のきめ細かさ、いやらしさがよく描かれている。

  • あーるびー

    4.0

    ネタバレちょっとわかりづらいので、-︎

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ma8********

    3.0

    実録ものは微妙だ

    意義のある内部告発なのは確かだがそれが最後に勝利したのだろうか? 映画自体は出来るだけそう描こうとしているが登場人物たちのその後を見ても必ずしもそうとは言えないような。 そのかなり強引な恣意性も含めて映画としては微妙。 アカデミー候補になったり評価はそれなりに高いようだが興収は大赤字みたいだし現実を映画に描くことの難しさを感じる。 実録であろうが映画はあくまでもフィクションであって報道ドキュメンタリーではないからな。

  • つとみ

    5.0

    面白いよ多分。んなわけあるか!絶対だ

    カ、カメラが近い!すごく近い。望遠での撮影なんだろうけど画面はもう演者スレスレ。そしてカット割りが早い! な、なんだコレは?!大手企業の内部告発者とジャーナリストの社会派ドラマのはずだが? アクションサスペンス、スリラー、マフィアもの、ハードボイルド、そんな感覚だ。いつベッドに馬の頭が出てくるかハラハラしたね。 更に手持ちカメラの多用で揺れる揺れる。戦場ドキュメンタリー観てるのかと錯覚するほど痺れたね。 パッケージにある「銃声のない、荘厳なる戦場へ」これ考えた人、天才だよ。 いや、違うか、むしろそう感じない人がいるのかってレベルだよ。 マイケル・マンは男臭い作品を撮らせたらピカ一なんだけど、その中でも「ヒート」と並んで傑作だと思うね。マイケル・マンは好きじゃないんだけどね。 好きじゃなくても良いものは良い!認めなきゃならん。 途中、ナントカ州がナントカ州を訴えたとか頭にハテナマークが浮かぶこともあったけど、そんなことはどーでもいいんだよ。アル・パチーノがカッケーんだよ。 スペースオペラならぬジャーナリズムオペラだよ。報道活劇なんだよ。 囚われの姫はラッセル・クロウさ。クロウの心を解放するために闘った男の話さ。 己の信念に命を賭して闘う男たちの熱いドラマ。 これからはこう言おう「大丈夫だ。信用しろ。絶対に面白い」

  • fiv********

    4.0

    現在のタバコ業界の衰退に影響!

    これは、実話を元に作られた作品で迫力がありとても面白かった。 アメリカのタバコメーカーでKENTやラッキーストライクのブランドで有名なB&W社が、元同社副社長に内部告発される模様を描いた作品。 元副社長役をラッセル・クロウ、その内部告発をテレビ番組で取り上げようとするCBSのジャーナリスト役がアル・パチーノ。 タバコメーカーの強大な権力の恐ろしさを実名で余すところなく描き切った本作は現在に至るタバコ業界の衰退に大きな影響を与えたことに間違いない。

  • ハリウッドテン

    4.0

    見応えある社会派

    の映画。事実を基にしているからかリアリティがあって本当に面白かった。  見終わった後の満足感強い。

  • Hamlet

    5.0

    ネタバレジャーナリズムの矜持を持つということ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jxy********

    5.0

    アル・パチーノらしい

    ラッセル・クロウは知的な役柄でステキ。似たようなオジサマ達(インタビュアー、上司など)が多く、話も少し難しいので2回目見たら、よく分かりました。

  • arl********

    5.0

    報道者の矜持

    重厚で濃密な良心の映画でした。長尺ですが無駄なシーンもなく引き込まれっぱなし。正義を報道することの困難さをじっくりと丁寧に描いています。家族を犠牲にしてまで証言(告発)する必要はあるのか? その悲痛な決意は無駄になってしまうのか。「ドン、あんたは経営者なのか報道者なのか?」ローウェルは叫びます。 豪華キャストが見事にハマってました。個人的にはジーナ・ガーションが良かったな(そこ?)笑 為政者に忖度ばかりしている最近のどこかの国のマスコミの方々も、ぜひ襟を正して観てほしいです!!

  • twi********

    4.0

    内部告発もの

    実話。 告発者ジェフリー・ワイガンドは大手タバコメーカーだったブラウン・アンド・ウィリアムソン(B&W)社の研究開発担当副社長。 B&W社であり、タバコ産業界。 ローウェル・バーグマンと共に、意志力が強かったから、この結果だったけれど、内部告発ものは重厚になりがち。 魅力と実力のある俳優陣により、重厚が様になってます。 濃厚な映画を観たい時、正義や真実を受け止めたいときには、観ると良い映画です。

  • ken********

    5.0

    ラッセルクロウに脱帽

    何の知識もなくたまたまチャンネルつけたけど、どんどん引き込まれた。告発する役は最初ラッセルだとわからなかった。こういう役もこなすのだから懐深いね。

  • アイアンキング

    5.0

    社会派NO1作品か

    マイケル・マン監督らしからぬガンアクションがまったく無い。 しかし、この作品は事実をもとに 実際に日本でもこの作品関連の報道はされて知られてはいたが 映画として難しい部分はオリジナル演出にはなってるが 観る価値のある社会派作品だろうと思う。 どこの国でもありうる企業同士の利権 それが全米大手メディアと大手タバコ会社となると それはフィクション、ノンフィクションであっても注目された だろう。 キャスティングの良かった。 報道番組プロデューサー役のアル・パチーノとタバコ会社取締役のラッセル・クロウ 2大俳優がイメージにあわない役っぽかったが 実にマッチした。 社会派好きじゃなくっても観れるし この作品が上映されて10年以上経過したが 良作品の社会派が少なくなってきてるのは残念である。 ただ、一番理解できなのは この作品主演は間違いなくアル・パチーノなのに主演男優賞で ノミネートされたのがラッセル・クロウってことなので わけがわからんwww

  • エル・オレンス

    5.0

    ネタバレ見応えある2時間半。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ********

    4.0

    ジャーナリストとは

    実話ベースということであまり期待していなかったが面白かった とにかくローウェルというキャラクターが魅力的 こんなジャーナリスト本当にいたんだろうか……負けない、折れない、信念を持ったジャーナリストなんて圧力で潰されるのが当たり前の世界だろうに やり方はスカっとする方法ではなかったが、頭と人脈を使い成功させてくれ、まあまあスッキリはした 隠蔽されてる情報なんてまだまだたくさんあるんだろうと思わされる、特に医療系 ラストも潔さがカッコ良かった 対する告発者のジェフリーは覚悟の無さが気になるが、ごく普通の人なんだろう こういう告発モノは告発者を本気で殺しにかかってくるが、それが実話というから恐ろしい 世論を操れる立場の人間に、ローウェルのような人が一人でもいてくれるといいと思った

1 ページ/7 ページ中