ヴァージン・スーサイズ

THE VIRGIN SUICIDES

98
ヴァージン・スーサイズ
3.4

/ 416

19%
29%
33%
13%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(106件)

切ない20.5%かわいい16.5%悲しい13.8%不思議11.1%セクシー8.8%

  • kin********

    4.0

    ネタバレ新鮮味

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lei

    5.0

    キルスティン・ダンスト

    とにかく儚く、思春期の女の子達の独特な雰囲気、正しくガーリーな映画でした。女の子版「スタンド・バイ・ミー」みたいな映画でした。 皆ブロンドで姉妹役の子達はそれぞれ個性があって可愛くて演技も良かったのですが、やはり主演のキルスティン・ダンストが綺麗で可愛くて、小悪魔的な演技力で…ラストまで印象に残りました。

  • スズキ

    1.0

    安っぽい女の感傷

    そこらの美大生が一度はハマりそうな底の浅い感性。 50年後は誰も見返すことはないでしょう。

  • da5********

    4.0

    悲惨実話「鉄の爪ファミリー」が元ネタ

    「鉄の爪」として一世を風靡したアメリカの名プロレスラー兼プロモーター、そして実業家としても成功したフリッツ・フォン・エリックには、息子ばかり六人もいた。そのうちの長男ジャックは、子供時代に高圧線に触れて感電死。悲嘆したがフリッツ親父は、次男以下全員をプロレスラーにして彼自身が現役時代に届かなかった世界最高峰NWA王座に就かせようと決め、幼少期から息子たちに激しいトレーニングを強いた。日常的に筋肉増強剤まで服用させた。 次男ケビンを皮切りに、兄弟は次々とデビューし、順調に人気者に。 だが! 最も期待されていた三男ダビッドが内臓疾患で25才で急死(1984年)すると、五男マイクが23才で服毒自殺(87年)、六男クリスは21才で拳銃自殺(91年)、人気一番の四男ケリーも念願のNWA世界王者に短期間なったもののバイク事故で片足首を切断し、コカイン中毒や脱税や離婚などで追い詰められて33才で拳銃自殺(93年)。皆、親に強いられた人生苦と、筋肉増強剤常用に起因する薬物依存で破滅していったようだ。 生き残ったのは、あまり才能のなかった次男ケビンのみ。非のある親父はすっかり気落ちし、離婚し、68才そこそこでひっそり死んだ。 兄弟の連鎖死のうちで最も世間を騒がせたケリー自殺事件と同じ93年に、この映画「バージンスーサイズ」の原作がジェフリー・ユージェニデスによって書き上げられた。 変な親(年子で五人産むなよ)に育てられたリスボン五姉妹、およびエリック兄弟五人の、せめてもの冥福をみんなで祈ろう…………。

  • hir********

    4.0

    オンナゴコロは、複雑ですなぁ・・・

    あ~、月曜の朝から、新人OLとお局主任がモメテ、大変でした。 その、揉めた原因がくだらな過ぎて悶絶しました。 朝のエレベーターで、新人の娘が、お局様を待たずに先に上がったらしいのですが、 「ちょっと、待って」を、 言ったとか、聞こえなかったとかから始まり、挙句、6月の予算表まで、 話は膨れ上がり、大騒ぎになりました。 「何で、主任は、いつも私の話を聞いてくれないんですか?」 「人に話を聞いてもらいたかったら、それなりの礼儀があるでしょ!」 間に、常務まで入って、大騒ぎだよ。 その後、よしゃあいいのに、またミーティング。 「社内伝達の重要性について」で、2時間、話し合い。ハァ~~~ ソレで、思い出したのが、コノ映画。 この映画に出てくる少女達の行動も俺には理解不能。 最後まで「?」の映画だった。 キャロル・キングの、「so far away」は、懐かしくてキュンときたけど、 映画としては、女の子の創った映画で・・・よく、わからん・・・ 昼休み、案の定、その娘は孤立。 女たちは、こういう時、徒党を組み嫌がらせをする。 誰も、彼女と昼飯食いに行かなくなる。 しょーがないから、俺がランチに連れて行く。 「私、男兄弟の中で育ったんで、女の集団嫌いなんですよ。」 「でも、仕事仲間なんだし、仲良くしなきゃ」 「なんか、ホント女って、陰湿でイヤ!そう思いませんか?」 「人を責める前に、自分に非が無いか考えてごらん。」 それぐらいしか、言えない。 「俺は主任が、君の歳くらいから、知ってるし、観て来ている。彼女は、  君くらいの時には、毎日、びえんびえん泣いてたよ」 「本当ですか?」 「そーだよ、君なんかより、ずっと泣き虫で、その頃のお局さんなんか、今の彼女より  ズーッと怖かったんだよ・・・」 そんな話を聴かせて、納得させた。 若いうちは、何でもいっぱい、いっぱいだ。 それが、叩かれ、傷つき、泣いてるうちに、問題の本質が見えてくる。 怒ってくれる人がいる、ってゆうのは、「見込み」のある証拠。 いつか、彼女も、それに気付く日が、来るだろう。 とりあえず、彼女の辞表は、1か月、俺の預かり品だ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ヴァージン・スーサイズ

原題
THE VIRGIN SUICIDES

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル