ここから本文です

カリスマ (1999)

CHARISMA

監督
黒沢清
  • みたいムービー 20
  • みたログ 261

3.23 / 評価:62件

解説

 刑事・藪池は、犯人と人質を両方生かそうとして両方死なせてしまう。心に深い傷を負った藪池は、心の傷を癒そうとふらりと入った森で一本の木に出会う。それは、根から分泌する毒素によって周りの木々をすべて枯らしてしまう不思議な木“カリスマ”だった。周辺ではそのカリスマを巡り、森全体のために伐採を主張する者と、カリスマを守ろうとする者とが激しい闘争を繰り広げていた。「CURE」の黒沢清監督が真に自由に生きることの意味を問うた人間ドラマ。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ