ここから本文です

シーズ・オール・ザット (1999)

SHE'S ALL THAT

監督
ロバート・イスコヴ
  • みたいムービー 77
  • みたログ 539

3.78 / 評価:103件

ヒロイン&テーマ曲あってこその良作。

  • エル・オレンス さん
  • 2018年12月1日 18時58分
  • 閲覧数 426
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

レイチェル・リー・クックは初めて観る女優でしたが、とてもハマったヒロインでした。

学園青春ものはあまり好きじゃないんですが、シンデレラストーリーとなると話が別だったりします(笑) 変身前後でそれぞれのレイチェルの魅力が溢れていましたね。

アメリカの高校独特のプロム文化を知るのにも最適な映画だと思います。

そしてテーマ曲『Kiss Me』。当時日本でもヒットしましたが、改めて映画の中で聴くと本当に世界観にマッチした名曲ですね。この曲の本作ヒットへの貢献ぶりは計り知れないでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ