ここから本文です

また逢う日まで (1950)

監督
今井正
  • みたいムービー 14
  • みたログ 53

3.50 / 評価:16件

解説

 社会派の巨匠・今井正監督が岡田英次、久我美子主演で描く恋愛映画の傑作。あまりにも有名なガラス越しのキスシーンは日本映画史に輝く名場面として今なお語りぐさとなっている。深く愛し合った二人が戦争という時代の波の中で否応もなく引き離される姿を通して戦争の非人間性を静かに力強く訴える。昭和18年。戦争まっただ中の日本。空襲警報の鳴り響く地下鉄のホーム。ここで三郎と螢子は初めてであった。狂気の時代にあって人間的な心を通い合わせた二人はたちまち恋に落ちるのだったが……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ