レビュー一覧に戻る
雪夫人絵図

d_h********

5.0

ネタバレ小暮実智代ファンにはたまらん

田中絹代よりも小暮実智代派の俺にとって、これほど素晴らしい作品はないぜ。 旧華族制度の崩壊、二人の男の間で揺れる煮え切らない女心・・・全てに絶望したラスト・・・後の“山椒大夫”のような美しさが画面を包む。 風呂場のお湯と白いタイルのように希望に満ちていた彼女は、度重なる不幸を目の辺りにしていく。 彼女は深い水の底での安らぎを選んだのかも知れない。 これが当時話題にならなかった理由が解らない。 やっぱり溝口作品としては斬新すぎたのかも知れない。 直接的な描写は無くとも、官能的な表現でそれを感じされる見事な演出。 これだけの完成度、しかも小暮実智代と久我美子だぜ? 最高に俺好みの作品じゃないか・・・(“新・平家物語”のおっぱいもたまら(ry)

閲覧数845